私たちは西日本霊性センターと連携しています。

サダナ東洋の瞑想とキリスト者の祈り

私のサダナ記念日

【9】サダナに参加して-1

 私がサダナを知ったのは、デ・メロ神父様のご著書を手にした時からで、『心の泉』を読み、その言葉の美しさに心を打たれて以来、デ・メロ神父様のご著書を買い揃えて読みふけり、ぜひサダナに参加してみたいと思い続けて参りました。しかし、仕事の都合等でなかなかサダナに参加する機会を得ることができずに時が過ぎておりましたが、今年になってまるで導かれるようにサダナⅠ・Ⅱに続けて参加することができ、満ち足りた時間を過ごすことができました。
 サダナⅠでは、神父様のお言葉に従いエクセサイズをすることで、とてもリアルなイメージが現れるのをいくつも体験し、エクセサイズを通して神と出会い、神と対話することができ、神への感謝に満ちた日々を過ごすことができました。そして、すべてのエクセサイズの中からいつも共にいて下さる神、神に生かされている自分を感じ、これまでに神から頂いた多くの恵みに感謝すると共に、これまで私を支えてきて下さった周囲の人々への感謝の気持ちで一杯になりました。サダナⅠを終えて帰宅した時、私は素直な気持ちで両親に「これまで、色々とどうもありがとう」と言うことができました。
 次に参加したサダナⅡでは、「神があなたを何と呼ばれるか」というエクセサイズをした際、私は神から「奉仕の子」と呼びかけられ、神からこれまで私が頂いてきたものをもとに「奉仕」を続けていくことが私のテーマとなりました。
 サダナでは、頭で神を理解することとは異なり、皆様と円座してエクセサイズしながら共有する空間の中に聖霊が働くことで、自然な形で神と自分との関係を深めることができ、そこから、「自分はありのまま生きていて良いのだ。神様は、いつも一緒にいて下さるのだから。」と感じることができました。サダナⅠ・Ⅱのエクセサイズに参加して、自分が1人で祈っていた時とは異なる形で神と出会うことができ、その時の感動は心の中にいつまでも鮮明に残っております。またこれからもサダナに参加しながら、神との関係を深め続けて行きたいと思っております。宿泊した修道院のお庭や周囲の自然の美しさも印象的で、そこにも神のお働きを感じることができたサダナⅠ・Ⅱのエクセサイズでした。感謝!!

(埼玉県 30代 女性)

 

 

[戻る]